傾聴の資格が取得できる傾聴の学校

  • 受講者ログイン

日本で唯一の傾聴心理士養成講座の受講料は

日本で唯一の
傾聴心理士養成講座の
受講料は

13年傾聴を専門に研究してきたカウンセラーでもあり、傾聴をビジネス化した経営者でもある岩松正史から直接、核となるカウンセリングスキルを学べる『傾聴心理士』養成講座−6ヶ月実践コース。

岩松正史の相談スキルを学んだメンバーが相談を受ける自信を深め、仕事の質が大きく変化しています。

独学、我流ではどれくらい時間がかかるかわかりません。

すでに出来上がっている型を学び、実行していくことが、一番近道ではないでしょうか。

いまもしあなたが今後の活動や人生の転換期にいらしゃるなら、この講座で学ぶことで回り道をする必要がなくなります。

カウンセリングの理論とスキルを教わるだけの講座、ただ資格をもらうだけでいいなら他にもたくさんあります。

そちらに行った方が短期的な満足はすぐに手に入るかもしれません。

しかし、これからずっと自信をもって相談を受けられるようにな根本的なスキルと、スキルの身につけ方まで学べる講座はさほど多くないはずです。

傾聴心理士養成講座では、技法、知識、マインド、継続習慣、学習法、ともに6か月過ごす同じ思いを持った仲間・・・これらの全てを手に入れることができます。

今回、この「使える相談スキル」を身につける講座の受講料を、いかにに設定させていただきました。

講師の岩松から1日個別指導を受けには30万円以上必要となります。単純計算で6回で180万円になります。

そして当然、ただ6回通うだけでなく、その間にホームワークやセッションなどの指導があり、6か月間毎日が学びの時間です。

14年間で身につけた実用的な傾聴スキルと、問題解決手法と同じものを他の講座で学ぶことはできません。

ただなんとなくカウンセリングを学びたい人には向きませんがく、相談を早くちゃんとできるようになりたい方に最適な講座です。

この講座の受講料は、

465,000円(2018年12月~)

しかし、今回の体験セミナー&説明会にご参加の方いただいた方に限り、以下の価格とさせていただきます。

今回参加いただける方は、お申し込みから1週間以内のご入金で、定価465,000円のところを118,000円割引 特別価格337,000円で受講いただけるようにいたします。

(認定試験合格後の認定登録費10,000円+税が別途必要)

もし、いまいる人生の延長線上に安心出来る未来が見えているなら、新しいことに挑戦する必要はないでしょう。

でも見えないのなら、今回がタイミングではなかったとしても、きっといずれまた、後になってから大きな決断をしないといけないことになります。

早い方がいいか、遅い方がいいかの問題です。

自分を信じる心の準備ができたら、経験豊かな講師と、ともに高め合う仲間と、当日会場で会いしましょう。

まずは、体験セミナー&説明会にお越しください。

全額返金保証

もし、体験セミナー&説明会を受講して価値を感じられなかった場合もご安心ください。

当日のセミナー終了後に直接、お申し出いただければ受講費を全額返金させていただきます。

また、『傾聴心理士』養成講座6ケ月実践コースにつきましても同様に、価値を感じられないと思われた場合もご安心ください。

全6回の講座すべてを受講し、各回に出される課題に取り組んでいただき、ご満足いただけなかった場合は、所定の書面に記入いただければ、お支払い額から振込手数料を差し引いた金額を全額ご返金させていただきます。

しかし、そうはならないことを確信しています。

これまで受講いただいた方々からたくさんのご支持の声をいただいているからです。


TOP