「迷えるカウンセラー」から脱却!傾聴心理士養成講座6ヶ月実践コース

一般社団法人 日本傾聴能力開発協会

脳科学&心理学に基づいた効果的な学習法を体系的に学べる日本で唯一のカウンセラー養成講座

  • 傾聴スキル
  • 問題解決方法
  • セルフイメージ強化法
  • マインド維持法

問題解決の3ステップを使った相談力を身につけて、クライエントから信頼されるカウンセラーになるための講座

迷わず相談を受けられる
問題解決の3ステップを習得することで、
職場やクライエントから信頼され、
自信のないカウンセラーを
卒業する方法
を、
6ヶ月かけて習得します。
資格の取得もできます。

このような方に
オススメします

  1. Case1

    カウンセラーの
    資格は持っているけれど、
    相談を受ける自信がない

  2. Case2

    解決に向けた提案が
    スッキリふに落ちない

  3. Case3

    納得のいく
    終わらせ方ができない。

  4. Case4

    提案をスッキリ
    受け取ってもらえない。

  5. Case5

    実力を伴った資格が欲しい。

  6. Case6

    これから
    相談を受ける活動
    に力を入れたい

いかがですか?

もし1つでも当てはまるなら、
続きの紹介文を最後までお読みください。

カウンセラーの資格を持っていても
自信がないのはなぜか?

理由は3あります

  1. 理由1

    相談の型がない

    何をもってゴールにするか?全体の流れは?

    今何をするときか?型が決まっていなければ、

    自信をもって相談を受けることはできません。

  2. 理由2

    ポイントがわからない

    ただ傾聴していたら何かが起きるわけではありません。

    段階ごとに押さえるすポイントがあります。

    ポイントを押さえていないと迷走してしまいます。

  3. 理由3

    が整っていない

    ロールプレイの回数を重ねれば上達するというものではありません。

    知識やスキルの習得だけでなく、聴き手自身の心も

    整える方法を身に着けていく必要があります。

うまくいかない人

  • 相槌、くり返しで精一杯
  • 質問が誘導的
  • 同じ話がグルグル回る
  • 解決策の提案が強引

うまくいく人

  • 今何をしているか共有されている
  • 主訴を明確にする質問に集中している
  • 話が広がり&深まり前進する感じがある
  • お互いに納得感がある終わり方

これまでに、
知識とスキルの学習にとどまらず、
明確な進め方の型、
ポイントと展開法
、そして
問題解決できるカウンセラーになるための
マインドづくりまで
一緒に学べた講座はありましたか?

カウンセリングの理論やスキルを学び、練習をくり返す講座はあっても、ゴールと流れを明確に伝える講座はほとんどありません。

さらに問題解決に至るまでの流れの型と、それを行うカウンセラー自身の「脳と心の使い方」に沿った練習法まで教えてくれる講座は皆無といってもいいでしょう。

カウンセリング学校のテキストに従い、なんとなくそのような流れれやってみるだけでは、相談力は身につきません。

スキルの意味に沿った行動がとれで、初めて効果的なカウンセリングになります。

もしあなたが相談を受けるときに、ゴールを明確に持って、いま自分がいる場所がどの段階なのか現在地がわかったり、今何をすべきで、どうなったら次に進むことが出来るのか?道筋が見えながら相談を受けていたとしたら、安心して相談を受け、いまよりもっとクライエントの役に立てる気がしませんか?

カウンセリングの流れと型を明確にし、各ポイントでの展開法を身に着け、相談を受ける人自身の脳と心にいかに効率的に正確に、学習効果が表れるかにこだわって作られたプログラム。

それが今回ご紹介する「傾聴心理士養成講座、6ヶ月実践コース」です。

まず、代表の岩松正史についてご紹介させていただきます。

プロフィール

岩松 正史いわまつ まさふみ

  • 一般社団法人日本傾聴能力開発協会 代表理事
  • 傾聴1日講座®代表講師
  • キャリアコンサルタント(国家資格)
  • 産業カウンセラー
  • 心理相談員 ほか
  • 著書「聴く力の強化書」著者(4刷)自由国民社

1996年株式会社ファミリーマート入社、SVとしてコンサルティング業務に7年間従事。

その後、プログラム会社SEに転職したものの、過労で体調を崩し失業を経験。

退職を決断したのは、新婚旅行から帰って来た2日後だった。

病気にはならなかったものの、はじめてそこで心理カウセリングを経験し、自身のフレームに気づき短期間で回復。カウンセリングへの興味を深めた。

2005年から、傾聴をベースにした専門のカウンセリングの手法を学び始め、年間300時間以上トレーニングを積む。

2007年から7年間、横浜市の引きこもり支援NPOの相談員を務める。

2011年神奈川県西部地域若者サポートステーション事業に従事。年間100件以上のキャリア支援を行う。

2015年一般社団法人日本傾聴能力開発協会設立、代表理事に就任。現在に至る。

現在も多い付きで月間20件ほどのビジネス、プライベートの相談を受けつづけている。

傾聴を長年学んだ心理カウンセラーとしての経験と、経営者としてのビジネスの経験から、現在の傾聴をベースにした問題解決の手法を確立。

傾聴専門の講師として2004年より傾聴に特化した傾聴1日講座®を開始。

14年間で受講者は、4100人以上、開催回数359回を超える。

「100年後の子供たちの笑顔を増やす!」をもっとうに、カウンセラーなど専門職に頼らない家庭内、職場内の身近な聴き上手、傾聴サポーター®の育成を開始。

3年間で111人の傾聴サポーター®を育成。

25名の傾聴1日講座®の講師を育成。

2019年1月より、24名の傾聴心理士を育成中。

その他、国家資格キャリアコンサルタントの面接指導試験講座も行い、受講者の合格率は現在100%

なぜこの講座を
始めたのか?

当初、「カウンセラーがいない社会こそ元気な社会」という思いがあり、カウンセラーの育成には全く興味がありませんでした。

しかし、傾聴サポーターのメンバーに聴き上手が増えれば増えるほど、相談を持ちかけられてしまう人が続出。

そしてメンバーから「相談の受け方を教えて欲しい」と頼まれる機会がどんどん増えました。

「聴けるけれど相談は受けられないジレンマ」を抱えるメンバーの姿から、必要性を痛感しました。

また、年間数百人来る傾聴1日講座®の受講者の中にいるカウンセラーやセラピストの有資格者の方の中にも、相談を受けることに自信が持てずにいる人が多いことを知ったのです。

私は、カウンセラーは減って欲しいと今でも思っています。

でもそれは、私自身が相談を受けることに困っていないから言えるのだと気がつきました。

そして、昔の私のように、まだ相談の受け方がわからず困っている方のにも、寄りそう必要があるのではないかと考えるようになりました。

そこでまず、認定メンバー向けに私が行っている相談スキルをそのまま指導する、相談員研修を2016年に開始しました。

それを体系的にまとめたものが、今回の傾聴心理士養成講座の相談スキルです。

この方法をえば、迷走することがなくなり、いままでよりもっと楽に相談を受けれらるようになります。

型なしのカウンセリングから卒業し、型ありの、安心して本気でクライエントの悩みに向き合える相談相手になりませんか?

過去に学んだ流派、スキルにとらわれず、自信をもって相談を受けるための根本的な原理を身につけたいと思っているあなたの参加をお待ちしています。

13年の経験と2年間の研究&
テストから生まれました

13年間、傾聴専門のカウンセラー、年間160日登壇するプロ講師、そして法人代表のビジネスマンとして、傾聴を使いながら、具体的問題を解決し、事業を成長させてきた経験があります。

そのカウンセリングとビジネスの手法を活かして、人材育成プログラムの研究とテストを重ねて問題解決手法を体系化しました。

さらに、学習プロセスに受講者が学習しやすい脳と心の環境を整えるため、講座そのものに脳科学と心理学を取り入れました。

こうして理論やスキルをただ伝えるのではなく、「理論やスキルを学ぶ受講生」に焦点を合わせて、受講生にどうすれば伝わるか?どうすれば出来るようになるか?にこだわり、ノウハウを統合したのが「傾聴心理士養成講座」です。

傾聴心理士
養成講座では

相談を受け、問題解決につなげていく力を、
6ケ月間で習得していきます。

  • 傾聴をベースにした相談の基本スキル
  • 「聴く」を「問題解決」につなげる
    展開力&終結力
  • カウンセラーに必要な脳と心の整え方
  • 進んで相談を受けられる自信
  • グループワークによる継続的な練習
  • ホームワークによる知識の習得と
    カウンセラーマインドの習慣化
  • 実際のクライエントに対する面談
  1. 相談の受け方がわからず、
    型が定まらないカウンセリングに
    なってしまっている自覚がある人
  2. まっさらな状態から、
    カウンセリングの型を身に付けたい人

そんな人におススメです。

「傾聴心理士養成講座」は、単に心理カウンセラーの資格を取るだけの講座ではありません。それを越えて、相談を受ける時によく起こり得る問題を、どのように解決していくのか?その具体的な方法を「体験的に学ぶ」ことができる講座です。

相談を受けることに自信がない人が、共感的問題解決アプローチを学ぶことにより、的確に相談を受けられる知識と技術を身につけ、自信をもって相談を受けられる自分を手に入れるための講座!それが『傾聴心理士養成講座』です。

得られるもの

JKDA認定「傾聴心理士」の
認定資格(修了証)を
授与します

  • カウンセリングに限らず、
    キャリア支援、ビジネス、
    友人からの相談などもすべて一つの手法が
    使えるので便利です
  • 相談を受ける不安がなくなり
    人と向き合うことが楽になります
  • 自分への信頼が増し、
    人生に自信が持てます
  • ともに励まし支えあう
    仲間を持つことができます
  • 物事に向かう積極性が増します

注意!
このような方には向きません

傾聴心理士養成講座は、
自身と実力を身につけて、「大切な人や社会に役立ちたいと願う相談員」を
養成するための相談員養成講座です。

以下のような人は参加後、価値観の違いから違和感やストレスを感じる可能性がありますので、
受講をお勧めしません。

  • 資格がただ
    欲しいだけの人

  • 資格の権威で
    人を説得したい人

  • 指示待ちで
    行動、チャレンジ
    するのはイヤ

  • 新しい考えを
    受け入れたくない人

  • 仲間と協力して
    やるのは好まない人

同じ価値観を共有できる仲間たちと共に成長していくことを大切にしています。

そのため、すべての方に受講していただける講座ではありませんので、ご了承下さい。

また、頭をたくさん使い、メンバー同士で役割を担いながら、コミュニケーションを多くとる講座です。
体調に不安がある方は体調が整ってからご参加ください。

以上の点を踏まえ、次のような方は、6ヶ月実践コースに参加することで、大きく成長することができるでしょう。

  • 本気で実力をつけたいと思っているけれど、なかなか思うようにできず、苦しんでいる方。

  • 社会や人の役に立ちたい意欲は十分あるけれど、どのように成長していいかわらずにいる方。

  • 自己反省を自身の成長のエネルギーに変えたいと思っている方。

  • 共通の価値観をもち、共に成長して行ける仲間との出会いを求めている方。

  • 自分の行動と成長に責任を持ち、あきらめず自分を高めていく覚悟を持っている方。

受講後こんな成果が
ありました






  • 自分に深く寄り添いながら
    自分自身を
    成長させるもの。

    松山 聡様

    受講のきっかけは、はじめて傾聴を学んだ後、仲間と共にその学びを継続し深めていく中で、それを活用しつつ問題解決等にかかわることができるのではないかと思ったからです。その時感じていた課題は、さまざまな場面において、相手方に、より深く、より安心感・満足感をもって接してもらえること、また、自らも相手方に対してそのように接しつつ相手の希望を理解することでした。

    まだまだと思う辛口の自己評価がある一方で、以前の自分と比較すれば相当な前進を実感しています。

    受講で得られらたことは、

    1. 1.信頼できる先生から直接学べること
    2. 2.仕事や生活などあらゆる人間関係の基礎となる部分から実践までを学べること
    3. 3.傾聴をベースにし、その事を理解しあえる先生や仲間と一緒に学べること

    です。

    すでに、仕事や日常生活面での人との接し方や話(気持ち)の捉え方などから課題設定等に至るまで学びを活かしています。

    また今後、さらに心も技術も磨きをかけて、深く信頼、安心しあえる人間関係を築くためにより一層活用したいと思っています。

    この学びは、今まで以上に人に寄り添えるようになるだけにとどまらず、自分に深く寄り添いながら自分自身を成長させるものであると思っています。

    人との接し方や自分との接し方を通して自分自身を成長させたいと考える方にも、お勧めの講座です。

    ぜひ、傾聴と同様に、リラックスしつつも心の深いところで理解しあえるようになるための学びを続けて行きます。

    また、岩松先生には引き続き様々なご教示をいただき、傾聴で一緒に学んだ方々とは今後も一緒に学び合いを続けていきます。

  • 仲間の存在に
    幾度となく助けられ
    続けることが出来ました。

    遠藤 さおり様

    悩みや相談事を傾聴で聴いた後、もう少し具体的な行動や考え方の手助けを提案する方法を身につけたい、というのがきっかけです。それには自分のスキル不足解消と、もっと深い学びが必要だと感じていました。

    受講して、以下のものを得ることができました。

    1. ・傾聴スキルアップのための良質な練習場。
    2. ・悩みや相談に対して何を解決というのかということや、提案の方向性が分かった。
    3. ・自分が話し手になることによって、傾聴で聴いてもらうという体験の効果が実感できる。

    悩みを抱え八方塞がりのクライエントさんの心の絡まりを、一緒にほどいて行くような相談業務に携わって行きたいです。

    傾聴を学んでも、実際良質な練習の場がなかなか見つからない、というのが実情です。知るだけでは分からない体験、スキルの練習、そして問題解決へと毎回自分で課題設定をし、自分のペースで練習することができます。

    正直、研修のたびに自分の出来なさ加減に落ち込みました。

    けれど、あたたかくそのままの私を受け入れてくれる仲間の存在に幾度となく助けられ、続けることが出来ました。毎回自分で設定する課題に対して、岩松先生の的確なフィードバックのおかげで、今ではどんな悩みも相手のことを分かろうという気持ちで聴くことができています。

    これからも実践を積んで、自分の決めた道を進んで行きたいと思います。

    岩松先生、傾聴サポーターの皆さん、ありがとうございました。

  • 「相手の願望がわかる」
    「具体的な対策に繋がる」が
    わかりました。

    はまやかおり様

    自分自身がただ聴いてもらいたい時と、アドバイスや次の一歩を何にしたらいいかを知りたい時があったので、興味を持ちました。その時の課題は「自分を認める」でしたね。

    受講して「傾聴のスキルが上がる」「相手の願望がわかる」「具体的な対策に繋がる」がわかりました。

    今後は、話しの用途に合わせて使い分けて行きたいです。

    傾聴だけで解決できる時もあれば、具体的な対策を見つけ出すお手伝いが必要な時もあると思います。その時々に対応できる聴き手になりたいです。そういう人を増やしていきたいです。一緒にやりましょう!

    楽に聴く聴き方が出来る人、具体的な対策を一緒に探してくれる人を増やして行きましょう!

  • 体感と視覚で
    自分の課題が明確化に
    なりました。

    M・Y様

    カウンセリングを受ける立場と、カウンセリングする立場の気持ちを感じとり、仕事に活かしたかったので受講しました。傾聴のスキルアップと現状打破したいのと。

    この講座では同じメンバーで同じ方向で対面式で学べ。カウンセリングの奥深さ、体感と視覚で自分の課題が明確になりました。

    岩松先生には本当にお世話になりました。講座に参加させて頂き、学べて良かったです。また皆さんと出会い、講座を通して色々とお話しさせて頂き、愚痴も沢山聞いて頂き、気持ちがあがる場・リセットする場でもありました。

    皆さんも色々と吸収して活かして下さい。皆さんなら出来ます!

    日常の中でともすれば忘れがちな、最初の情熱を思い起こさせてくれるものでもあります。皆さんとまたお会いしましょう!!

  • 人に関わる上で、
    必要なスキルを学べる
    講座です。

    武田 英波様

    先生の聴き方の深さに憧れて参加しました。主訴を聴き取った後の関わり方に自信がありませんでした。

    関わることへの自信のなさが軽減しました。真摯に聴いていくことへの自信が増えました。関わり方の引き出しは増えてきましたし、これからも増やしていきます。

    受講で得られたこととしては、

    1. 1.先生の生のセッションが体験できる。
    2. 2.ロールプレイの採点で、自己感覚と他者感覚の比較が出来る。
    3. 3.一緒に学ぶ人がいることで、やる気が出る。仲間が出来る。

    です。

    今後やりたいこととしは、セラピストとして活動する中で、丁寧に話を聴いていきたいです。傾聴の講師としても活動して、模範のロールプレイが出来るようになりたいです。また、このスキルを伝えていきたいと思っています。そして私自身が日常会話の中で、人間関係をより円滑にして行けると思います。

    話を聴いたあと、どう関わればいいのか?という疑問に答えをくれる講座です。一つ一つの回答だけでなく、答えを導き出す考え方、向き合い方を教えてくれます。人に関わるうえで、必要なスキルを学べる講座です。

    このスキルを得ることで、話の聴き方の深さが深まります。興味のある方は、ぜひ受講なさってください。

    岩松先生はいつも深い、そして繊細な聴きぶりにため息が出ます。

    構えず、自然体に、素朴な疑問を持つ大切さを教えられます。ありがとうございます。悔しいほどに上手い、巧み!先生に、一歩でも近づけるように精進したいと思います。

    学友の皆さま、いつも支えていただき、ありがとうございます。一緒に進む仲間がいるということは、本当に心強いです。励まし、慰め、ときに辛く指摘もし、互いに傾聴を深められて幸せです。

    先生、皆さま、これからも、どうぞよろしくお願いします。

  • コミュニケーションが
    なめらかに進む機会が
    増えました。

    林 美冶様

    傾聴をより深く自分の力として身につけていきたいと思い受講しました。

    受講したことで普段、友人とする会話の中で、「傾聴モード」を意識することで、コミュニケーションがなめらかに進む機会が増えました。

    継続して学ぶことで、傾聴力が身につきやすくなりますし、岩松代表の傾聴を生で見る(受ける)ことが出来ます。

    そして、サポーター同士の交流を深めることが出来ました。傾聴を身につけるには、体験を積むことが一番だと思います。同じメソッドで学んだ仲間との交流は日常の中で忘れがちな、最初の情熱を思い起こさせてくれるます。

  • 自分を許せるようになり、
    人を認められるように
    なりました。

    大峰 久美様

    自分の気持ちを大切にしたいと思い受講しました。

    その課題は80パーセント達成できたと思います。

    受講したことにより、自分の氣持ちと向き合え、自分を許せるようになり、人を認められるようになりました。

    サロンに来て頂いた方の心が少しでも楽になっていただけるように活かして行きたいです。

    自分の気持ちを大切にする事で周りの方の気持ちに寄り添える事が実感できます。とても力を抜いてコミュニケーションが取れるようになります。

    先生、皆さんとの出会いが今の私の宝物です。

    ありがとうございます。

プログラムの概要

  1. 1回目
    テーマ

    傾聴心理士のマインドセット

  2. 2回目
    テーマ

    7つのステップに
    必要な知識の習得

  3. 3回目
    テーマ

    ステップ1:傾聴期

  4. 4回目
    テーマ

    ステップ2:主訴の理解と共有期

  5. 5回目
    テーマ

    ステップ2:問題解決期

  6. 6回目
    テーマ

    カウンセリングの始め方&
    続け方、認定試験

6ヶ月実践コースの日程

東京・土曜クラス

  1. 第1回10月19日(土) 10:30~18:00

  2. 第2回11月16日(土) 10:30~18:00

  3. 第3回12月14日(土) 10:30~18:00

  4. 第4回1月18日(土) 10:30~18:00

  5. 第5回2月15日(土) 10:30~18:00

  6. 第6回3月14日(土) 10:30~18:00

大阪クラス

  1. 第1回調整中

  2. 第2回調整中

  3. 第3回調整中

  4. 第4回調整中

  5. 第5回調整中

  6. 第6回調整中

受講資格

  1. 認定 傾聴サポーターの有資格者

  2. ※6か月の傾聴心理士養成講座の
    受講期間中に傾聴サポーター講座の
    修了可能な方を含む。

相談力が身につく
傾聴心理士養成講座の
受講料は

8月30日迄にお申込み
いただいた方に限り
早期割引価格

※9月末までに傾聴サポーター養成講座を
受講開始された方も
割引対象となります

今回参加いただける方は、お申し込みから1週間以内のご入金で、定価465,000円のところを118,000円割引 特別価格337,000円で受講いただけるようにいたします。

(認定試験合格後の認定登録費10,000円+税が別途必要)

全額返金保証

『傾聴心理士』養成講座6ケ月実践コースに、価値を感じられないと思われた場合もご安心ください。

全6回の講座すべてを受講し、各回に出される課題に取り組んでいただき、ご満足いただけなかった場合は、所定の書面に記入いただければ、お支払い額から振込手数料を差し引いた金額を全額ご返金させていただきます。

しかし、そうはならないことを確信しています。

これまで受講いただいた方々からたくさんのご支持の声をいただいているからです。

参加者全員に
75,000円相当の
プレゼント
ご用意しました

  1. 特典1

    〈オンライン〉
    個別面談(30分)
    8,000円相当

    6か月の受講期間中にオンライン会議システムZoomを使った個別面談を1回受けることが出来ます。

    聴き上手になるには、聴いてもらう良さを知っている必要があります。

    現在、岩松正史は一般向けの個別面談は行っていないので貴重な体験ができます。

  2. 特典2

    〈動画〉
    リアルカウンセリング動画
    (3種)40,000円相当

    実際に面談を行っている場面を見ることが出来る機会はほぼありません。

    講座で学ぶ7つのステップに沿って面談を行っている様子がわかる動画、

    解決策がないときの深いあいづちで関わりクロージングにつなげる動画などを自由にご覧いただけます。

  3. 特典3

    〈PDF〉
    簡単!傾聴力
    セルフチェック・シート3,000円相当

    一人で簡単にできる、傾聴力のセルフチェックシートです。

    5つの分野の傾向を確認できます。

    良かれと思って思っていることの中に、もしかしたら、あなたを楽に聴けなくしている要素が含まれているかも知れません!?

  4. 特典4

    〈動画〉
    傾聴ボランティアの
    はじめ方5,000円相当

    定期的に開催されている、傾聴ボランティアのはじめ方の講演会の動画です。

    楽に聴ける傾聴ボランティアのポイントがわかります。

    一般には発売になっていない非売品です。

  5. 特典5

    〈PDF〉
    傾聴ボランティアの
    はじめ方(完全版)143ページ3,000円相当

    全143ページの『傾聴ボランティアのはじめ方(完全版)』をプレゼントします。

    傾聴ボランティアをはじめたばかりの方や、関心を持っている方のお役に立つ冊子です。

  6. 特典6

    〈動画 30分〉
    流れがある
    カウンセリングにするために10,000円相当

    傾聴力、問題解決力、そして学習力の3つの分野についてポイントをまとめた動画です。

    必要なことは何か?出来ていることは何か?

    ご自身の現在のレベルを確認するのに役に立つでしょう。

  7. 特典7

    〈PDF〉
    一人でできる
    自己探究ワークブック(1)17ページ3,000円相当

    • ●ひとりで進められる
    • ●7つのステップ
    • ●自分の望むペースで
    • ●正直に向き合う
    • ●段階を踏んでなりたい自分になって行く
    • ●いつどこにいても
    • ●頭で知るのではなく、体感して分かるように

    【目次】

    レッスン1
    いま感じていること
    レッスン2
    言い分
    レッスン3
    わたしの不安
    レッスン4
    不安を掘り下げる
    レッスン5
    本当の自分を知る
    レッスン6
    ありのまま認める
    レッスン7
    いまやりたいこと
  8. 特典8

    〈PDF〉一人でできる
    自己探究ワークブック(3)16ページ3,000円相当

    レッスン1~7の7つの単純な質問への回答からなっているので、特別な手順の理解は必要なく、順番どおりに自己の内面を見つめて行くことで自分の課題にアプローチしていきます。

    【目次】

    レッスン1
    苦手で避けてきたこと
    レッスン2
    実はやってみたいこと
    レッスン3
    5年後に出来る自分がいた
    レッスン4
    不安を掘り下げる
    レッスン5
    何をすべきか
    レッスン6
    掘り下げる
    レッスン7
    うまく出来ない自分を許す
  9. 特典9

    交流会に参加

    講座後に、岩松正史と直接触れることのできる交流会(要別途実費)を開催予定です。

    岩松に直接ご質問をしていただくことが可能です。

    現在、大変多忙なため岩松と直接触れ合う機会は、年に数回と限られています。

    また、個別指導の場合、通常3万円を超える金額となります。

    13年傾聴専門に従事し、数多くの相談に乗ってきた岩松から知恵を得る貴重な機会をぜひご活用ください。

よくある質問

Q1

内容についていけるか
不安です

「『傾聴心理士養成講座』6ヶ月実践コース」は、相談を受けることに対するみなさんの問題を解決し、楽に相談を受けられるようになるための「正しい方法」・「正しい順番」・「継続方法」を、素晴らしい仲間たちと共に学ぶ講座です。

岩松正史がわかりやすくレクチャーしますのでご安心ください。

Q2

講座についていけるか
不安です

一人では考えてもわからないことを一つの型として学べる講座です。

今までのやり方に固執すれば変化も置きづらくなるでしょうが、過去にカウンセリングを学んだ経験がある方などもいったん真っ白な心にして素直に学んでいただければ変化は起きやすくなります。

また、「『傾聴心理士養成講座』6ヶ月実践講座」は単にカウンセリングスキルを学ぶだけでなく、それをするあなた自身の整え方も一緒に身に着けていってもらう、現状より自信を持ってもらうための講座ですので、ご安心ください。

Q3

6回参加したら、
それだけで聴けるように
なりますか?

残念ながら受講しただけでは成功できません。

「聴けない状態」を、聴けるようにするための知識と技術と習慣に変えていくことで「聴ける自分」になることができます。

そのためには、講座の中や毎回出されるホームワークをしながら、聴く習慣を変える必要があります。

お伝えしたことを真摯に取り組んでいただくことで、いまとは違う聴き方ができるようになります。

Q4

お金が厳しいのですが

6ヶ月実践コースは、1回あたり約¥56,000の講座ですが、講座がない日も毎日取り組む宿題やグループメンバー同士のセッションなどもあります。1日当たりにすると1,867円の講座です。

カウンセラーに限らずこれからの人生のあらゆる場面で、相談に乗っていきたいと思っている人や、業務上大切な話を聴く役割を持っている人にとって、生涯かけて得られるリターンを考えれば、決して高い金額ではありません。

それでも決められないのであれば、それはきっとあなたのせいではなく、いまはあなたのタイミングではないということです。

他に適したセミナーなど探されてみてはいかがでしょうか?

Q5

どのようなかたが
参加されていますか?

カウンセラー、セラピスト、コーチ、経営者、主婦、社内相談業務従事者、行政相談窓口職員、上場企業管理職、営業職、団体職員、理学療法士、事務職など多種多様な方にご参加いただき、非常に高い評価とご満足をいただいております。

Q6

みんなと仲良くやれるか
不安です

ほとんどの参加者はそこが不安です。ですから、その不安を話すとみんなと仲良くなれます。

また、グループ制をとっているので、グループメンバーとはすぐに打ち解けることができます。

また本講座の特徴ですが、傾聴1日講座約4000人、傾聴サポーター養成講座約110人と、すでに岩松の講座を受講され、共通言語をもった人同士が集まるのでとても仲良くなりやすい環境が整っています。

職業カウンセラーではない方が約7割いらっしゃいますので、どなたでも安心してご参加いただけます。

Q7

参加できない日が
あるのですが

原則的に、いずれかのコースを選んでいただきますが、スケジュールの調整がつかない場合は振替参加が可能です。

また、ご欠席の場合は、テキストと当日の音声データを送付させていただきますので自習ができます。

Q8

返金制度はありますか?

はい。全額返金保証をつけております。

全6回すべて受講し、各回に出される課題に取り組んでいただき、所定の書面に記入いただいた方であれば、お支払い額から振込手数料を差し引いた金額を全額ご返金させていただきます。

Q9

支払方法は?

お支払は、銀行振込・一括払い、各種クレジットカード決済(paypal決済)をお選びいただけます。

尚、お振込み手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。

※分割払いはお客様ご自身のクレジットカードについている、リボ払いサービス等をご利用ください。

Q10

領収書は
発行してもらえますか?

はい。領収書の発行につきましては、ご希望の場合、承っております。

Q11

傾聴心理士養成講座の
申込はどのようにすれば
いいでしょうか?

HPから傾聴心理士養成講座に直接お申し込みいただくことはできません。

上記の「体験セミナー&説明会」をご受講いただいた上で、本当にご自身に合った講座かご判断いただき、その上で正式なお申し込み手続きをしていただくことをお勧めしております。

まずは、体験セミナー&説明会をご体験ください。

Q12

今が参加する
タイミングかどうか
分かりません

中国の故事に「木を植える一番良いタイミングは20年前だった。二番目は今だ」というものがあります。

なぜ、人生のこのタイミングで傾聴心理師が気になったのか?ぜひ一度考えてみてください。

PAGE TOP