動画販売 新情報

自宅で学べる!「傾聴」動画講座

投稿日:2020年6月11日 更新日:


※この商品は「傾聴サポーター養成講座」や「傾聴1日講座」など他の講座とは関係がありません。認定や修了はございません。ご自宅で学んでいただくための学習教材です

こんな問題でお悩みではありませんか?

  • 子供の話を聴きたいのに、イライラしてつい怒ってしまう
  • 夫婦できちんと話しあいたいのに、きっかけがつかめずにいる
  • 妻から話を聞いてほしいといわれるのに、どう聞いていいかまったくわからない
  • 部下とのコミニケーションがうまくいかず困っている
  • お客様の要望や不満が聴きとれず成績が上がらない、問題がよく起きる
  • 人の話は黙って真剣に聴こうとするがストレスがたまる

そんな方には傾聴がおすすめです。

傾聴とは?


米国の心理学者カールロジャーズが提唱したクライアントセンタードセラピーにおける対話スキルのことです。

否定、非難、指摘しあう関係ではなく、あいての気持ちを受けとめ、よりそい、支える受容と共感の姿勢で関わる方法です。

話しをしている人は理解されている大事にされていると感じ関係がよくなると同時に、聴いている人もあいてが言いたいことを理解できないというストレスがなくなり、無理にあいてに話をあわせることによるストレスがなくなります。

あらそう必要がなくなり、穏やかな気持ちで聴けるようになるのが特徴です。

うまく話を聴いてあげられるようになるだけでなく、聴く人自身が楽に話を聴ける方法としてお勧めです。

日本においては2005年には本の販売サイトAmazonにおいて傾聴に関する本は5冊しか検索で出てこなかったものが2020年3月現在、360冊を超える傾聴の本が発売されています。

コミュニケーションに悩みを抱える多くの人があたりまえに傾聴のスキル学習に取り組んでいます。

もはや人の話をちゃんと聴かない人は、相手への配慮を欠いたマナー違反な人と思わるでしょう。

傾聴が出来るようになると

過去4600名を超える当協会主催の傾聴の講座を受講いただいたみなさんからたくさんの喜びの声がよせられています。

子供へのイライラが減り怒らなくなった

夫婦で大事な話が前よりできるようになった

部下が建前ではなく本音で話してくれるようになった

お客様のニーズや不満をちやんと聞きとり要望の応えられるようになった

聴くストレスがなくなり楽な気持ちで聴き続けられるようになった

キャリアコンサルタントの実技試験に自信をもってのぞめた

受講者の声

リアルな傾聴講座を受講された方の変化です

ガマンして黙かなくても大丈夫だとわかってホッとした

相談を受けた際の結果が悪くて自分にがっかりしていました

お客様によくあるこのような問題を解決します

しかし傾聴の講座を受講したくてもさまざまな事情により、リアルな講座は受講しに行けないという声も過去に頂戴してきました。
今回そのような事情をおもちの方でも、気軽に傾聴を学んでいただけるように動画講座にしました。

身近によさそうな傾聴の講座がないし、いい傾聴の先生が見つかりません
傾聴講師歴16年の本格的な傾聴のコンテンツをわかりやすくまとめました
距離が遠く時間と費用がすごくかかるのでリアル講座には行けません
自宅で動画を見て学べるので移動時間、交通費、宿泊費がかかりません
近くに住んでいますが仕事や子供の家事の事情で長時間まとめて自分の時間がとれません
動画なので学びたい時、学びたい場所で、学びたい分だけ学ぶことができます

この動画講座の特徴

  • 16年の実績がある傾聴専門の講師のノウハウを学べる!
  • 知識、スキル、聴くときの心の整え方の3つのポイントがわかる!
  • 練習の仕方の動画だけでなく実際に悩みを聴いている場面の動画がたくさん入っていっているのでイメージがわかりやすい!
  • 動画を見ながら確認できる記入式ポイントチェックシートがついているのであきずに学べる!

岩松正史からひとこと

●自己紹介

岩松正史(いわまつ まさふみ)

・『笑顔の聴き上手育成』傾聴教育家
・一般社団法人日本傾聴能力開発協会 代表理事
・1973年生まれ。長野県出身。
・東海大学経済学部卒業
・国家資格キャリアコンサルタント
・産業カウンセラーほか

プロフィール
  • 15年間、日本中を楽に聴ける笑顔の聴き上手だらけにすることを目標に、傾聴に特化した研修や講演を全国で年間150日以上おこなっている心理カウンセラー。経営者としては傾聴の講座を商品として提供するだけでなく、ビジネスの展開手法としても採用、事業規模を15年で62500%(過去10年で3205%)拡大してきた実績もつ。
  • 無料で傾聴のコツを学べるメールマガジン「傾聴のつぼ」の読者は2万人、毎月開催している傾聴1日講座の開催回数は372回、受講者は4200名を超える。
  • 現在は後進の育成や企業内の相談業務従事者やプロカウンセラーなどのための問題解決に活かす傾聴スキルの指導を行っている。
  • その他、7年間の引きこもり支援NPO相談員、若者サポートステーション(厚労省)での相談員経験などをもつ。
  • 記憶法や学習法の指導もしており、傾聴そのものと傾聴を効果的に学習できる学習法の両方指導を得意とする傾聴教育家として活動している。
  • 著書に「聴く力の強化書」(自由国民社、4刷)、「その聴き方では部下は動きません」(朝日新聞出版)がある。
  • 取材/記事:日本経済新聞、産経新聞、朝日新聞、フジサンケイグループ、日本テレビ、小学館、Yahooニュース、ライフハッカー、Aeraほか多数

講座内容

インターネットで見るオンライン動画(12動画。合計2時間17分)注意DVDではありません
傾聴力セルフチェックシート(1枚)
ポイントチェックシート(10ページ)
質問用フォーム

※DVDではなくパソコン、タブレット、スマホなど、インターネットブラウザの画面見るオンラインで動画です
1.動画(12動画。合計2時間17分)

講座は「知識」「スキル解説」「実演」の全12個の動画から構成されています。
テーマごとに3~15分程度に分割されているため、見たいところから、見たい分だけ、なんどでもいることができます。
途中で止めてもみたいところを再度探すのも簡単です。

内容

  • 1自己紹介
  • 2講座の特徴
  • 3傾聴とは
  • 4傾聴の目的
  • 5基本スキルの種類
  • 6傾聴力アップのために必要な知識
  • 7基本スキル1「あいづち」 ●ロールプレイ動画
  • 8基本スキル2「くり返し」 ●ロールプレイ動画
  • 9基本スキル3「要約」
  • ●実際のロールプレイ動画①お店の人間関係の悩む女性(19分)
  • ●実際のロールプレイ動画②今後のキャリアに悩む男性(17分)
  • 10自宅での練習の仕方
  • 11聴き上手になるために一番大切なこと

※サンプル動画1:知識

※サンプル動画2:実際のロールプレイ場面

2.傾聴力セルフチェックシート(1枚)

傾聴とは何かを知る前に、いまの自分の聴き方はどれくらい傾聴になっているかを確認するためのチェックシートです。
数か月に1回など、ときどきチェックしてみることで変化を確認することが出来ます。

3.ポイントチェックシート(10ページ)

講座を見ながらポイントを穴埋めしていくシートです。
全部ノートに書いたら大変ですがこのシートに穴埋めしながら進めることで本当に大事なポイントをあとから見直すことが出来ます。
またポイントノートには余白部分も多くとってあるので、メモ書きしてノートがわりとしても使えるので一石二鳥です。

4.質問用フォーム

リアル講座とはちがい疑問がわいたときその場で質問が出来ないかわりに質問用のフォームを用意しました。
みなさんに共通しそうな質問については別途用意した購入者用のYoutubeチャンネルで解説していきます。

1年後の自分を想像してみてください

いまと何も変わらないまま人間関係、コミニケーション力に不安を抱えながら過ごしているあなたと、身近な人との人間関係がよくなりコミニケーションに自信がつき、安心してストレスなく過ごしているあなた、どちらの姿が見えるでしょうか?

1年後、どんな自分になっていたいでしょうか?

もし、いまあなたが家庭、仕事、ご近所付き合い、キャリアコンサルタントの資格取得などにおいてトラブルや不安がなく、自分を信頼し、安心してストレスなく暮らしているなら未来は安泰です。

でもそうでないなら、1年後も同じ問題やストレスに身をおきつづけなければいけないような状態の中に自分をおいておくような自分に対して無責任な人にならないでください。

なぜならあなたにはいつでも自分の人生に本当に必要なことを、自分のために選択し行動することで未来を変えることができる人だからです。

どうかいまの自分に本当に傾聴が役に立ちそうかよく考えてみてください。
あなたが決めた選択はすべてあなたにとって正しい選択です

価格

24,800(税込)

特典

岩松正史が読んだ傾聴関連の本の中から、参考にとてもためになるおすすめの本をPDF一覧で18冊ご紹介します。

よくある質問(商品について)

Q.資格や修了証はもらうことは出来ますか?

いいえ。本商品はひとりで学んでいただくためのツールです。資格の授与や修了証の発行は行っておりません。
資格の授与や修了証の発行は以下の講座で行っています。
・資格 → 傾聴サポーター養成講座
・修了証 → 傾聴1日講座

Q.傾聴サポーター養成講座などのカリキュラムの一部として認めてもらうことは可能ですか?

いいえ。認定傾聴サポーターをや他の傾聴の講座とは関係がございません。ご自宅などでひとりで学んでいただくためのツールとしてご活用ください。

購入方法

(1)「今すぐ購入する」ボタンからカートに入れて購入
(2)支払い
(3)PDFダウンロード

・銀行振込以外の決済システムはSTORES.JPを利用していています。
・クレジットカード/銀行振込/その他(コンビニ支払い、Paypal、キャリア決済など)
・再度、個人情報のの入力が求められる場合がありますので入力してください。
・支払いが完了すると動画のURLが記載されたPDFをダウンロードし視聴できます。
・ネットにつながったPC、タブレット、スマホからPDFに書かれたURLをクリックすると動画が視聴できます。
キャンセルについて

・商品の特性上支払い後のキャンセルはできません。
・コンビニ支払いの場合はSTORESで指定され期日が切れるまでにお支払いがない場合は自動的にキャンセルとなります。


Copyright© JKDA情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.