お知らせ

オンラインで私たちとお話ししませんか?:ボランティア活動グループ「傾聴こころの窓」の活動紹介

投稿日:2020年5月1日 更新日:

傾聴のトレーニングを積んだ当協会認定メンバーによる、無料でお話しを聴く活動のお知らせです。

↓以下、HPより引用 -----

ンラインで私たちとお話ししませんか?
ただ聴いてもらう…そんな時間を過ごすお手伝いができたらと思っています。
〜コロナで辛い思いをされているあなたへ〜
一般社団法人 日本傾聴能力開発協会で傾聴を学んだ同期の講師4人。
傾聴が大好きで傾聴をお伝えしている私達に、今なにかできることはないかと思い立ち上げたのがこの「傾聴こころの窓for」です。
新型コロナウィルス拡大の影響で…
毎日が辛い、しんどい、些細なことでもイライラする…そんな気持ちが出てくる頃ですよね。

不安や恐怖でストレスが溜まっていませんか?
気づかないイライラを周りに撒き散らしていませんか?
そんな自分を責めたりしていませんか?

目に見えない得体のしれないウィルスに疲れた
終わりが見えない日々だからこそしんどい。いったいいつ終わるの?
ずっと家族といるのが辛い…ひとりになれる時間はないの?
日常生活が変わってしまった…些細な事でイライラする

環境が著しく変化する中でも、それぞれの社会的役割があり、親だから、大人だから、社会人だからなど、
感情をコントロールしなければならず、辛い気持ちに蓋をして日々過ごしているとしたら、しんどいですよね。

そんな思いを少しでも減らす方法のひとつに「話すこと」があります。
辛いのは、しんどいのは、明日や明後日じゃなく今だから。
あなたの今の気持ちを話してみませんか。

不安や辛いことを口に出すだけでも多少軽減されますが、
なかなか話す場所がない
話せる人がいない
プライドが邪魔して話せない
という方もいらっしゃいます。

そんな時だからこそ、安心できる場でただ聴いてくれる人に思いを話してみませんか?
不安と恐怖のストレスの中をグルグル回っていても辛いだけ。

こころの窓を開いて、気持ちを少しでも話すことができたら
こころがホッとするかもしれません。
こころが楽になるかもしれません。
こころが軽くなるかもしれません。
次の一歩が見えてくるかもしれません。

さまざまな悩みは恥ずかしいことでも、隠すことでもありません。
そこから抜け出すために
イライラしないために
周りの人のためにも
私たちに話してみませんか?
そんな時間を過ごすお手伝いができたらと思っています。
【ご利用方法】 ※無料でご利用いただけます。
(お申込み締め切りは前日の18:00まで)

Copyright© JKDA情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.