傾聴の資格が取得できる傾聴の学校です。認定傾聴サポーターの資格、傾聴講師の資格取得についてご紹介します。認定講座終了後、継続してロールプレイや傾聴の再受講ができます。

  • 受講者ログイン

講座「面接対策講座(ロールプレイ&口頭試問)」2018年11月28日(水)東京

はじめに

最近、「キャリアコンサルタント筆記対策講座」をはじめた影響もあり、面接指導を求められることが増えました。当協会でお伝えしたい傾聴は、試験対策目的ではありません。本当に聴ける人を育てることがテーマです。

しかしながら、私(岩松)自身2011年に実技免除をもらえず、産業カウンセラーの面接試験に合格後、2017年4月に何の準備もせず、キャリアコンサルタント試験に臨んだらA判定で合格しました。

そのときわかったことは、私が普段当たり前にカウンセリング、キャリア支援、ビジネスのコンサルティングで使っている傾聴は、資格試験でも普通に通用するということでした。

多くの、実技面談の場合、ロジャーズの理論をもとにした「受け止め」が求められます。キャリアコンサルタントの場合は2協会(CCC、JCDA)により若干異なりますが、マイクロカウンセリング的なシステマチックアプローチに近い形も求められます。

そのどちらの視点からでもお伝え出来ますので、以下のような方はぜひお越しください。

・ ちゃんとした指導者が身の回りにいない
・ いま受けられる指導だけでは満足できない
・ 傾聴の専門家から習いたい

2018年1月からはじめた少人数制の講座ですが、いままで(2018年10月11日現在)、キャリコンの実技受講よてい者14名に受講いただき、いまのところ14名全員が実技合格されています。

2018年1月、当講座受講前に実技試験を受験しすべての判定基準についてB判定以下だった方が、たった3か月後、当講座受講後の再挑戦で、すべてA判定で合格することができました。

※結果は個人により異なります。当講座は、合格を保証するものではありません

これらの経験から分かったことは、試験である以上、試験に受かるような対策をしなければ、傾聴力だけ高めようとしても合格できない

逆を言うと、傾聴力が低いことを気にしている人がいますが、最低限のうなずき、あいづち、くり返し、話を遮らない、意見を押し付けないなど、最低限のことができる人であれば、傾聴力が低くても、試験対策をすることで合格できる可能性が高まることがわかりました。

事実、私が指導させていただき合格した方の中には、私が試験官で傾聴力重視で採点するならば、決して合格にはしないだろうという方も正直含まれていました。

試験に必要なのは、合格に近づくための試験官目線の試験対策と確信しています。

よろしければお越しください。

講師


岩松 正史
(いわまつ・まさふみ)

一般社団法人日本傾聴能力開発協会(JKDA) 代表理事

『ねえ私の話聞いているの?と言われない「聴く力の強化書」~傾聴力スイッチの作り方~(自由国民社:3刷)』の著者

経歴(傾聴)

・2005年からお伝えしている傾聴1日講座®は、自主開催のみで310回を超える(※2017年11月末現在)
・傾聴1日講座®の総受講者は4000人を超える
・企業、自治体、団体組織向けに、傾聴に特化した研修を実施している
・心理カウンセリング歴12年、キャリアカウンセリング、神奈川県西部地域若者サポートステーション事業相談員(厚労省、神奈川県管轄)、横浜市ひきこもり支援NPO相談員歴7年、個別指導、スーバーバイザー、個人カウンセリング、傾聴ボランティア養成・指導など活動
・2015年にJKDA一般社団法人日本傾聴能力開発協会を設立。認定「傾聴サポーター®」を全国で育成している。
<取得資格>
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、心理相談員など

経歴(記憶法)

・2011年から2日間で300個の単語を誰でも覚えられる脳作り「アクティブ・ブレイン・セミナー」を伝えている
・記憶法講座の総指導人数は、小学5年生~88歳まで1000人を超える
・2017年より、記憶法をベースとした「キャリアコンサルタント筆記試験対策講座」を開催中。
・アクティブ・ブレイン協会認定講師(記憶法マスター講師、学習法、読書法、ダイエット法)

対象 キャリアコンサルタントのほか、カウンセラーやキャリア支援の資格取得のための面接試験を受ける予定のある方
日程 2018年11月28日(水)
時間 19:00~20:30

募集人数 6名限定
会場 JKDA本部(飯田橋)
東京都千代田区飯田橋4-4-8 朝日ビル4F
<地図>
受講料
①一般 15,000円
②JKDA認定傾聴サポーターの方 7,000円 ※受講中の方も含む
③過去の受講者 12,000円※1

※1 「過去の受講者」とは、以下の対象講座を受講された方です。
①傾聴1日講座®(基礎または実用)、②記憶術(2日間)、③傾聴サポーター講座を修了した非会員の方
お支払い方法 クレジットカード
※JCBカードはお支払い方法で「PayPal」をお選びいただけるとご利用いただけます


銀行振込
三菱東京UFJ銀行


コンビニ決済
下記のコンビニでお支払いいただけます。 コンビニ支払手数料 : ¥200


Paypal
普段ご利用のクレジットカードで支払いが可能です。
現時点でPaypalアカウントを開設していないお客様でも、かんたんにご利用いただけます。

内容 面接指導

聴き方、口頭試問。実際の試験に近い内容でロールプレイを実施し、口頭試問まで行います。

その他 ・その他の資格(キャリア技能検定など)を受講予定の方も、ご参加いただいて構いませんが、試験個別の指導はできませんので、ご了承ください。

・参加費お振込み後の返金は開催日7日前まで可能です。事務手数料として5,000円を申し受けます。(銀行口座振込手数料込)

・開催日6日前になると返金は受付できません。

・欠席した場合、振替はできません。

※本講座は、面接指導をする講座です。試験の合否ついては一切責任を負いません。

 >>受講規約を別ウィンドウで確認する


TOP