傾聴の資格が取得できる傾聴の学校です。認定傾聴サポーターの資格、傾聴講師の資格取得についてご紹介します。認定講座終了後、継続してロールプレイや傾聴の再受講ができます。

上級

上級は「他の人とのよい関係づくり」のための傾聴スキルを学ぶ

spt04
「初級」を修了された方が対象の講座です。修了された方には「協会認定傾聴サポーター」の認定証が発行されます。傾聴のスキルを他の人との関係でつかっていけるようにトレーニングする講座です。

対象

傾聴サポーター養成講座(初級)の修了、または受講中の方 ※同時受講可能

学習内容(上級)

  • 傾聴の基礎知識
  • うなずき、あいづちのポイント
  • 感情のワードの聴き取り
  • くり返し技法
  • くり返しのポインと例外
  • 主訴の聴き取り
  • 伝え返しによる確認・共有
  • 気持ちを明らかにする質問
  • 理解者になる、支持
  • ロールプレイによる基礎練習
  • ロールプレイによる応用練習

講座の特徴

  • 傾聴の基本技術の習得
  • 2カ月再受講無料だから反復練習できる
  • その後も有料再受講可能(1コマ3,000円)
  • レッスン6の応用練習では、その場にあわせて新しい練習体験ができることも
    例)・逐語 ・文章を使った感情のワード、主訴、質問の練習 ・一対一以外のロールプレイ etc
    経験豊富な傾聴講師ならではの練習が体験できます。

bn_waribiki2-2

>>初級講座についてはこちら

講座の日程・詳細

以下の申し込み画面から、初級と上級をセットでお申込みいただけます。

講座ステータス
募集中
募集中
募集中
募集中
募集中
募集中
募集中

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.